エンサポ保育士の魅力

保育士専門・地域密着だから安心!
保育士にとって
エンサポが魅力的な7つのポイント

もしあなたが、

  • 保育士として働きたいけど子育てと両立できるのかな…
  • 家計の足しに働きたいけど、扶養範囲を守れるかどうか心配…
  • まだ出産をするかもしれないし、迷惑をかけちゃうかも…

このように悩んでいるのなら、エンサポで派遣保育士をやってみませんか?子育て中のママ保育士を支えるための万全のサポート体制が整っています。

  • エンサポのココが魅力的:その①
    見た園、訪れた園しか紹介しません

    私たちは、「派遣できる保育園」という理由だけでは、絶対にあなたを派遣しません。なぜなら、内側を見たこともないような園だとしたら、あなたにとって働きやすい環境を保証できないからです。

    だから、新しくお付き合いがはじまった園があるなら、必ずこの目で見に行きます。そして環境を確かめ、必要であれば改善の要望も出します。そしてさらに、定期的に園を訪れ、何か働きにくいところが出てきてはいないだろうかと確認しています。

    その上で「安心して社員を派遣できる」と確信できる園だけに派遣を行っているのです。

  • エンサポのココが魅力的:その②
    勤務環境で不満や不安があれば、園まで飛んでいきます。

    「最初の約束と違って仕事が多い」「どうしても相性の合わない同僚がいる」などなど…。実際に働き始めてみたら、思うようにいかないこともでてくるかと思います。

    それでも大丈夫です。エンサポでは、派遣といっても「いったん送り出してしまったらあとは放置」というようなやり方ではありません。職場のことで不安・不満・問題があれば、どんな小さなことでもまずはエンサポに相談してください。

    他には産休の取得についても、いつからか・代わりはどうするかといった問題がありますので自分では言い出しにくいです。そういった不安や問題について、エンサポが代わりに全てのやり取りを行います。

  • エンサポのココが魅力的:その③
    たとえ未経験でも大丈夫!研修や実習が充実しています

    保育士としてしっかり働いていこうと思っても、現場ではときどきわからないことがあるものです。

    少しくらいのことなら同僚や先輩に聞いて解決してもいいのですが、みんな忙しそうでなかなか聞くチャンスがないのが実情…。

    そこで、エンサポでは定期的な研修を実施しています。この研修のポイントは3つ!

    1.明日からすぐに使える知識や実技が身につく
    2.最前線で活躍している先生から直接学べる
    3.実際の保育園が会場なので、他の園の内側も見学できる

    ■これまでの研修テーマ実績
    ・お帳面、日誌の書き方
    ・明日から使える手遊び、わらべうた
    ・乳児の成長発達と関わり方
    ・おう吐時の実践的処理方法
    ・社会保険労務士から学ぶ扶養や税金の基礎知識
    ・救急救命講習(修了証つき)

  • エンサポのココが魅力的:その④
    持ち帰り仕事なし!

    勤務時間は柔軟だとしても、どうせ持ち帰りの仕事とか残業があるんでしょ…。普通はそうかもしれません。しかしエンサポの保育士さんには、持ち帰り仕事は一切させません!

    最初に保育園と勤務状態をきちんと取り決めてから派遣しますので、契約と違う仕事内容はまったくありません。もし保育園側がその取り決めを守らない場合、すぐに社員が園にうかがって現状を確認。適切な対応をとります。

    「相談したらすぐに園まで飛んできてくれた」と安心してくれる保育士さんが多いです。

  • エンサポのココが魅力的:その⑤
    無理なく自分の子育てに集中できる勤務時間

    エンサポで働く保育士さんの多くが、自分の子育ても両立しながらやっています。そのような保育士の多くが、「9:00〜14:00」という時間で勤務されています。

    通常、8:30から出勤してくださいという保育園が多いのが実情。とはいえ、自分の子どもを保育園や幼稚園に送り出してからの出社となると、それでは間に合いません。そこで、エンサポの保育士の多くが「9時出勤」を選択し、無理なく両立をしています。そして、14時退勤とすることで自分の子どもを迎えに行く前に余裕ができ、家事をこなすのがとても楽になっています。

    もちろん、あなたの事情に合わせて勤務時間を延ばして収入を多くすることも可能です。

  • エンサポのココが魅力的:その⑥
    自宅近くの保育園で勤務できる

    時間は短くても、遠い園にまで通勤しなければならないなら、結局意味がありませんよね。ということでエンサポでは、「あなたの自宅近くでの勤務先」ということを重視しています。

    エンサポは石川県全域、金沢市を中心に多くの保育園をご紹介できます。あなたが無理なく通える範囲から、勤務先をご用意いたします。

  • エンサポのココが魅力的:その⑦
    収入コントロールが自由自在

    収入が扶養範囲を越えてしまうと、税金などの支払いが発生するので手取りが減ってしまいます。エンサポでは、そのような収入のコントロールが可能です。これは派遣ならではのメリットです。

    9時〜14時の勤務であれば、年間を通じても扶養範囲を越えることはありません。年度途中から働き始めたのでもう少し長く働けるということであれば、退勤時間を17時〜18時くらいまで伸ばすことも可能!収入を押さえるために「毎年9月以降は働かない」「子どもが夏休みである8月は働かない」といった調節をしている保育士さんもいます。